年別アーカイブ

お気に入りメンバー

[PR]
自費出版 図書印刷同朋舎

ゆきさんが最近登録した自分史(経年順)

  • 小さい頃から好きなもの(1987年3月1日|3歳)
    ゆき

    幼いころからすっぱい食べ物が好きでした。
    母が祖父母に私を預けるときはミルクではなくグレープフルーツのジュースを持たせたほど。
    祖父母が喫茶店を昔営んでいて、時々つくってくれるグレープフルーツジュースをよろこんで飲んでいまいた。
    他にも祖父母が作ってくれるおいしい喫茶店メニュー。
    焼き飯、ナポリタン、ミックスジュース。
    今でも時々作って食べさせてくれます。
    懐かしくて大好きな味です。

    更新日:2009年1月29日コメントする(3)

  • はじめてのおるすばん(1988年12月13日|4歳)
    ゆき

    はじめてのおるすばんは確か4歳でした。

    アパートに住んでいたころ。
    母が買い物に行くということで、妹を連れて出ていきました。
    特に怖いと思っていなかったのですが、
    やっぱり一人になると怖い。

    窓からお母さんが早く帰ってこないか何度も見ていました。
    何かあったら電話したらいいと普段から言われていた、おばあちゃんの家の番号が書いてある
    メモを何度も見ていた記憶があります。

    無事に買い物が終わって母は戻ってきたのですが、その時の記憶ないです。
    安心したことしか覚えていません。

    更新日:2009年2月20日コメントする(2)

  • 初恋(1989年7月1日|5歳)
    ゆき

    幼稚園の同じクラスの男の子になぜかいじめられるようになりました。
    いじめられるといっても、からかって叩かれたり蹴られたりする感じです。
    後に母に好きな子はいじめたくなる男の子というよく聞く話を聞かされました。
    ただ当時の私には、何故そんなことをされないといけないのかが理解できません。大嫌いです。というか怖いです。
    そんなとき現れた私の王子様。
    いつものようにいじめられていると「やめたれよ。」といって助けてくれたのです。
    素敵!と思ってその人が好きになりました。今思えば助けてくれるなんて大人な対応をする男の子だったな。
    母にバレンタインにチョコレートをあげたら?と勧められましたが、恥ずかしくてそんなことできませんでした。男の子はなにも思わず助けてくれただけなので、一方的な初恋でした。

    更新日:2009年1月28日コメントする(0)

  • 鈴鹿サーキット(1989年11月10日|5歳)
    ゆき

    幼いころ両親によく鈴鹿サーキットに連れて行ってもらいました。

    ある時、両親がソフトクリームを買いに行くということで、
    妹と二人で待っていることになりました。

    その間、母が二人でじっと待っているのは不安だろうということで
    あることを提案してくれました。

    それは、フリーパスの権限をフル活用して、あまり人気のないバイクと車のメリーゴーランドのようなものに
    繰り返し乗るというものでした。

    私たちはそれをきちんと守り(そうしていないと二人でじっとしているのも怖いので)、
    バイクと車のメリーゴーランドをひたすら、乗っていました。
    バイクと車のメリーゴーランドは人気がなかったので、
    私たちがフリーパスを見せる度に、係りのお兄さんが私たちの為だけに
    動かしてくれました。
    優しい係りのお兄さんたちでした。

    更新日:2009年2月17日コメントする(0)

  • 小学校入学(1990年4月1日|6歳)
    ゆき

    公立の小学校に入学。

    入学式当日。
    担任の先生が自己紹介で「私はすごく優しい先生だから、
    授業中にお手洗いに行っても怒らないですよ」と冗談で言っていた。

    その言葉を真に受け、入学して何か月か経った頃
    授業中に「お手洗いに行きたい」と言ってみたところ、
    普通に怒られたので「先生は嘘吐きだ」と理不尽な気持ちになっていました・・・(笑)

    当時は冗談とかわからなかったんだと思います。

    更新日:2009年1月21日コメントする(6)

  • 初めての運動会(1990年10月1日|6歳)
    ゆき

    たしか、1年生は2年生と合同でダンスをしたと思います。きんぎょ注意報というアニメのわぴこの元気予報がBGM。

    私の小学校では紅白ではなく、4色対抗でした。私は青組でした。

    そして、何故立候補したか思い出せないのですが、応援団に入って朝練に行っていました。各色で各学年につき一人だけが入れるのですが、あまり強くないじゃんけんで勝ち抜いてしまいました(笑)

    母親が私が行動的だったので驚いていました(笑)応援団の女の子はポンポンを持つんです。たぶんそれに憧れて立候補したんだと思います。ポンポンは自分達で手作りでした。

    朝練は近所の6年生のお姉さんが毎朝迎えに来てくれました。各色の応援団はテーマ曲を決めてそれに替え歌をつけて応援を披露していました。

    青組は魔法使いサリーのサリーちゃんの曲でした。がんばって応援しましたが、青組はすごく弱くて負けてしまいました。
    因みに4年の時はちゃんと意思をもって応援団がしたくって緑組で応援していました。

    小学校の運動会は授業が運動会用に変わったり、入場行進の練習をわざわざしたり、そういうのがわくわくして、運動が嫌いな私も好きな行事でした。

    更新日:2009年1月20日コメントする(0)

  • バレンタイン(1992年2月14日|8歳)
    ゆき

    小学生のころ、好きな人がいました。

    家族ぐるみで時々遊んでいました。
    バレンタインに母とチョコレートをつくって、確かスヌーピーのお茶碗と一緒にプレゼントした気がします。

    その人は少しぽっちゃりしていました。
    私は恥ずかしくて「お茶碗は食べたらあかんよ」って言ってしまいました。

    他の時にもクマの人形を見せていた時に
    「人形は食べたらあかんよ」って言ってしまったこともありました。

    その人はちょっと傷ついた感じで「食べたらあかんよやって」と、つぶやきました。

    私は「いらないこと言ってしまったなぁ」とちょっと淋しくなりました。

    更新日:2009年2月5日コメントする(2)

  • (1994年8月12日|10歳)
    ゆき

    小学生の頃はお盆になると家族で母の田舎へ帰っていました。

    海が近かったので(と、いっても車で少し移動しますが)
    海へよく行っていた気がします。

    泳ぎが得意でないので、浅瀬でいつも遊んでいたような(笑)
    足がつかないところは怖い!ので
    母が少し沖へ行こうと行った時は浮き輪が必須でした。
    沖へ行くと足元が少しずつひんやりしてくるのが思い出されます。

    浅瀬に小さなフグのような魚がよく泳いでいて、
    水中メガネでそれを見つけては、とる、という遊びにはまっていた時がありました。

    遊び疲れた合間にパラソルの下で食べるお菓子、塩味のポテトチップスが美味しかったです。

    更新日:2011年8月30日コメントする(0)

  • 吹奏楽に入部(1999年4月1日|15歳)
    ゆき

    中学校に入り、吹奏楽部に入部しました。

    同学年の子たちがサックスを希望する中、フルートを希望。

    無事希望が通り、三年間フルートをすることに。

    途中両親に頼んで楽器も買ってもらい、練習に励んでいました。

    更新日:2009年2月9日コメントする(0)

  • 高校入学(2000年4月1日|16歳)
    ゆき

    高専に行きたかったのですが、勉強不足でダメでした。
    そこでもともと希望していた公立高校に進学。

    制服(ブルーのセーラー服)とさわやかで真面目というイメージが気に入って入りました。
    このとき鞄はリュックが流行っていたので、私もベージュのリュックを買ってもらいました。
    リュックって響きが懐かしすぎます。

    65分授業で2学期制という周りにの高校にはない珍しい授業体系でした。
    入学式では「テスト休みがありません」と先生から説明があり、ショックを受けていた記憶があります。

    更新日:2009年3月19日コメントする(0)

  • 高校で北海道へ(2002年1月1日|18歳)
    ゆき

    高校で、北海道へ旅行に行きました。

    スキーがメインだったのですが、スキーをしたことがない私は
    (正確には小6の遠足でしたことがありますが)
    いやいやながら参加。
    筋肉痛になった気がしますが、インストラクターの方が面白い人で
    楽しめました。

    同じチームに6,7人いたと思うのですが、
    その全員分のカメラを預かって(まだインスタントカメラでした)、
    適当に先生が滑りながら写真を撮ってくれていました。
    滑りながら写真を撮れるというのに驚いたのを覚えています。
    しかも現像してみると結構良いショットが多くてすごいなぁと思いました。

    夜はクラスで討論会をしたような・・・。
    その後は担任と副担任の先生の結婚までの馴れ初めを聞きました。
    大好きなクラスだったので楽しい旅行でした。

    更新日:2009年4月9日コメントする(0)

  • 大学入学(2003年4月1日|19歳)
    ゆき

    勉強を真面目にしなかった私ですが、簡単な入試だったため、奇跡的に、なんとか大学に入学。

    地元大阪を離れて滋賀の大学に通いはじめました。

    更新日:2008年12月10日コメントする(2)

  • インフルエンザ(2005年12月1日|21歳)
    ゆき

    インフルエンザにかかる。
    いつもの風邪の症状とは違うなぁと思っていたら・・・

    サークルの定期演奏会の2週間前という、大変な時期に。

    熱が9度まで上が、全く食事もできず(人の食事を見聞きするの
    も嫌)大変でした。

    更新日:2008年12月16日コメントする(0)

  • 大学卒業式(2007年3月16日|23歳)
    ゆき

    15,16日とうちの大学の卒業式でした
    私のキャンパスは16日でした。

    式は袴で行ったので、下宿していたときに通っていた
    ヘアサロンでヘアと着付けをしていただきました。

    袴は七五三以来かな。
    本当はレンタルで今風のを着てみたかったけれど全て自前でした(笑)
    でもなかなかかわいくってまあ満足です。

    この写真の髪飾りは母がアレンジしてくれたものです。
    ありがとう。

    出迎えのため寒い中ずっと待っていてくださったサークルの皆さん、
    ありがとうございました。
    お待たせして申し訳なかったけれど、やっぱりすごく嬉しかったです。
    風邪引いていないか心配でした。


    あとびっくりなことに研究発表のベストプレゼン賞いただいてしまいました。
    すみませんと言う感じです。でも図書カードはめちゃ嬉しかったです。

    謝恩会後は学科の友達で飲みなおしました。
    足が痛くて寒かったけれど、楽しかった。

    卒業式が終ってしまったけれど、皆とあまり会えなくなるなんて
    信じられませんでした。

    更新日:2009年4月19日コメントする(0)

  • 社会人(2007年4月1日|23歳)

    すごく入りたかった会社に面接でめいいっぱいアピールをして、
    内定をもらい、無事入社することができました。

    更新日:2008年11月21日コメントする(2)

  • 危なかったこと(2008年3月2日|24歳)
    ゆき

    他のみなさんに比べたら、しょうもないお話だと思いますが…

    お正月。

    買い物帰りに車の後部座席に乗っていたところ、
    少し急めなカーブを曲がった、その時、

    ドアがパカーーっと開いてドアにひっぱられて「落ちる!!」ってなりました。

    幸い、すぐにまっすぐな道に戻ったので
    座席に戻ってこれました。

    恐らくドアにロックがかかっておらず、
    カーブの時に持たれて自分でドアを開けてしまったんだと思います。

    車がたくさん通っているところだったので
    落ちていたら確実ひかれていました…。

    無事だった後も心臓がドキドキ、ドキドキしていました。
    そんなことになっていたのですが、
    前の席に座っていた父と妹は全く気付いておらず、
    怖さをわかってもらえませんでした。

    それ以来、車に乗るとロックが気になるようになりました。

    更新日:2009年3月1日コメントする(2)