年別アーカイブ

  • 1973年(0件)
  • 1974年(0件)
  • 1975年(0件)
  • 1976年(0件)
  • 1977年(0件)
  • 1978年(0件)
  • 1979年(0件)
  •  
  • 1980年(0件)
  • 1981年(0件)
  • 1982年(0件)
  • 1983年(0件)
  • 1984年(0件)
  • 1985年(0件)
  • 1986年(0件)
  • 1987年(0件)
  • 1988年(0件)
  • 1989年(0件)
  •  
  • 1990年(0件)
  • 1991年(0件)
  • 1992年(0件)
  • 1993年(0件)
  • 1994年(0件)
  • 1995年(0件)
  • 1996年(0件)
  • 1997年(0件)
  • 1998年(0件)
  • 1999年(0件)
  •  
  • 2000年(0件)
  • 2001年(0件)
  • 2002年(0件)
  • 2003年(0件)
  • 2004年(0件)
  • 2005年(0件)
  • 2006年(0件)
  • 2007年(0件)
  • 2008年(0件)
  • 2009年(0件)
  •  
  • 2010年(0件)
  • 2011年(0件)
  • 2012年(0件)
  • 2013年(3件)
  • 2014年(0件)
  • 2015年(0件)
  • 2016年(1件)
  • 2017年(0件)

お気に入りメンバー

[PR]
自費出版 図書印刷同朋舎

さんまのみりん星さんが最近登録した自分史(経年順)

  • おっさん「あんたが金メダル!」の巻(2013年3月6日|40歳)
    さんまのみりん星

    おっさん「あんたが金メダル!」の巻

    3月3日(日)
    長居公園15週するフルマラソンのコース。
    妻と息子は、凧揚げもかねて途中応援に来てくれました。
    朝の10時!スタート!

    ■1周目
    開催スタッフでも関係者でもないのに応援している
    変な元気な「おっさん」がおった!
    まだ、始まったばかりやなのに1人ハイテンションで
    「がんばれ~、ナイスラン!」って
    半パンにジャージで寒そうなかっこしているわぁ
    太陽にほえろの長さんこと「下川 辰平」さんに似てる。

    ■3周目
    まだ、まだ余裕でランニング!
    おっさんも、まだ、おるわぁ、元気やなぁ~

    ■7周目(2時間経過)
    最初に飛ばしているランナーは少しずつ脱落してくる。
    昼過ぎたら、腹減るし、もう帰ってるやろうとおもったら、まだ応援してる!
    寒ないんかなぁ~、おっさん!

    ■9周目
    だんだん足が重たくなって、みんなのペースも落ちる。
    おっさんの応援ペースは落ちない。
    むしろ、力強くさえ感じる!

    ■11周目
    ここらへんからきつくなってくる。
    リタイアしたり、歩いているランナーも少なくない。
    遠くからも聞こえてくるおっさんの声援!
    その応援を毎周、期待している自分に気付く!

    ■13周目
    もう体力的にも精神的に追い込まれている辛い状態。
    元気に応援しているおっさんが輝いて見える。
    「おっさん、なんで見知らぬ人たちに、そんなに応援するねん、
    あんた大会関係者ちゃうやろ~、関係ないやん、も~」泣きそうになる。
    最終周は競技場に入るゴールルートに分かれるので、速いランナーは、そこであのおっさんとハイタッチして競技場に入っていく。おっさんもランナーもうれしそうに!
    「あ~、俺もあのおっさんとハイタッチしたい!絶対!」
    「あと2周や頑張ろう」しかし、足は、重たく、ほぼ限界!

    ■14周目
    かなりペースダウンで14週目!
    おっさんを探すがおっさんがいない!
    「おっさん、おらん」「どこっ!」
    って思ったら、抜かれそうに競技場に入るランナーを後ろ追いかけながら応援していた。
    「おらんかとおもったんやん、もう~」
    おっさんに惚れてしまっている自分に気付く!
    「おっさん、あと1周やから待っといてや~」「絶対やで」
    もうおっさんとハイタッチすることが唯一残されたエネルギーとなっていた。

    ■15周目(最終周)
    もう足はほとんど動かないので、手を大きく振る。
    おっさんの声が聞こえてくる。
    おっさんが遠くに見えてくる。
    全力を振り絞って走る。
    おっさんがだんだん大きく見えてくる。
    おっさんとの距離10m
    おっさんと目があう。
    おっさんとはじめて会話する、一言
    「ゴールか?」
    私「はい!」
    おっさん大きくうなずいて、笑顔になる!
    おっさん大きな声で
    「ナイスラン!素晴らしい!良くがんばった!」
    おっさんとの待望のハイタッチ!
    気分よく競技場に走っていく。
    なんとか完走!
    おっさんと走った42.195km。
    おっさんの声援がどれだけ助かったか!
    『おっさん、あんたの方こそ、素晴らしい!ありがとう。』


    ■帰り
    更衣室で着替えて、ひと段落したので、自転車で帰ろうとおもったら
    遠くで「頑張れー、ナイスラン」って聞こえる。
    まさか…
    近づくとおっさんがまだ、応援している…

    もう5時間以上経つのに…

    『あなたは今大会の金メダルやで…、おっさん、今日1日で何人の人があなたのファンになったと思う?数え切れんなぁ!本当に!ありがとう!おっさん』と心の中でつぶやく。
    遠くで聞こえるおっさんの応援と夕焼けを背に長居公園をあとにする私でした。

    更新日:2013年3月9日コメントする(1)

  • 【出張満腹日記】すしざんまい!(2013年4月26日|40歳)
    さんまのみりん星

    80店舗以上のある大手スタジオのシステム導入の案件!
    まだ、決まってへんけど、決まりそうな予感…
    うちのパッケージそのまま使えるし、
    しかも、HTML5とCSS3を使って、
    お客様の声を大集結した待望の新システムを来年にはリリースする!
    ええタイミングかも…


    お疲れさんということで
    いつもの渋谷の駅まえの「すしざんまい!」
    活けで新鮮な魚を食べれるのがええ…


    おススメメニューは
    「活アジの刺身」
    まだ、生きている!

    さしみを食べた後は?
    カリッと唐揚げ!!

    骨まで
    きれいに食べました!
    ご馳走様

    これで780円
    安くない?


    でも、福岡のすしざんまいでは、
    さしみしか無理って言われた


    なんでやねん!


    ってキレへんかったけど、もう行けへん…



    明日からGWやね、
    うちは実家に1日行くくらい!
    すいざんまいじゃないけど、
    仕事ざんまい!

    チャンチャン!


    家族には申し訳ないけど、今、仕事がめっちゃ楽しい!


    更新日:2013年4月26日コメントする(0)

  • マイク怪獣、現れたか?(2013年9月23日|40歳)
    さんまのみりん星

    マイク怪獣、現れたか?

    日曜日の午前中は、
    息子と恒例の「ウルトラマンごっこ」
    もうすぐ5歳になるので、
    加減のなしのパンチやキックは結構痛い!

    毎回、息子の希望で怪獣がかわる
    先週は『納豆怪獣』 ねばねば攻撃が得意技!
    先々週は『かに怪獣』カニばさみで一度挟んだら離さない!

    いつもは私から
    「今日は○○怪獣だ!ウルトラマン覚悟しろ!」
    と言うのだが、

    今回は息子から
    「現れたなぁ!『マイク怪獣』」と
    怪獣名を指定してくる

    私「ん、そ、そうだ、俺様が『マイク怪獣』だ!」

    私「『マイク怪獣』は、何が得意技なん?」

    息子「知らん、自分で考えて?」

    私「マイク・パンチ!マイク・キック!」
    ウルトラマンに立ち向かう

    最後に怪獣がウルトラマンにやられる局面
    ウルトラマンの見せ場!!
    いつもは怪獣の弱点を聞いてくる息子だが…
    今回は聞いてこない…

    息子「とどめだ!マイク怪獣、お前の弱点はここだ!」
    その瞬間、
    股間を思い切り蹴ってきた!


    私(撃沈・・・)
    ホンマにやられた…、
    あかんで…、
    そこは…


    痛い戦いを終え、息子に聞く。
    私「なんでお父さん『マイク怪獣』なん?」
    息子「お父さんのチ○チ○がマイクみたいやん!
    こないだカラオケした時おもいついてん」


    私(・・・・)


    『息子よ、お友達にはキックしたらダメだよ、特にマイクはね』byお父さん
    『わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい』 by 丸大食品

    更新日:2015年3月10日コメントする(0)

  • 素晴らしい部下とは?(2016年10月20日|43歳)

    上司が忙しくてお願いしたい仕事の指示の連絡もできず…
    悶々している時に

    『しらっと』完璧に処理をする部下!

    ありがたい!!ホンマ

    きっと
    貴方は
    素晴らしい上司になるよ(T_T)


    ※貴方みない人が会社にたくさん居れば
    絶対に安泰!



    ※貴方みたいな人が日本中に居れば

    日本は

    ずっと

    素晴らしい国!!!!!

    更新日:2016年10月20日コメントする(0)